【妄想】酵素玄米とYAP遺伝子で、いいんじゃない?

最近の話題は567ばっかりなので飽きてしまった。こういう時は、妄想に浸るに限る。

私には趣味という趣味がない。そんな私が唯一やることが、掃除、洗濯、それと酵素玄米を炊くことだ。

酵素玄米歴数年の私は長岡式である。

長岡式酵素玄米は、かの高橋信次先生が「未来の食事」と言ったらしい。そう思えば単に食べてるよりありがたい気がする。

567以後の世界では、酵素食品とYAP遺伝子は、松果体が活性化してハッピーになるんじゃないかというのが私の妄想である。

さらに将来はソマチッドが活性化して、食べても食べなくてもいいという状態になると思うが、私が生きている間に、さて、そうなるだろうか?

現世(うつしよ)の世界は大激変中だ。567もサバクトビバッタも、大激変のお役目として私たちの目の前に現れてきている。もっと言えば、私たちがゼロポイントフィールドから召喚したのでろう。

その者たちに対して、戦う状態で挑めばどうなるか?

さらに対立は対立を呼ぶ。私たちは縄文へ帰らなければならない。

でも私の妄想は単なる妄想ではなく、神様的には「ちょっといい線行っているよ。みんなで縄文時代にかえろう」と言われると思うけどなあ。

最新情報をチェックしよう!
>個人鑑定のおすすめとご案内

個人鑑定のおすすめとご案内

あなたの本来の生き方と幸せをサポートします。 あなたのホロスコープを知り、あなたの味方にしましょう。