51:49

ある人が「勇気とは」と聞かれてこう答えてた。

物事は、ビビりながらもやること。これが勇気だ」と。

私たちは事あるごとに「勇気がない、自信がない」という。

ほかの人を見ていたら自信満々に見える。しかし、本当は自信満々に見える人も”カラ元気”な場合が多い。

だから「物事はビビりながらも、やってみる」のだ。

自分の内心は(勇気)51 対(不安)49 でも、外側からみているほかの人には自信満々に見えたりするのだ。

何事にも初めてのことがあるのは当たりまえだ。

今日という日は全員等しく初めてではないか。誰か一人でもすでに今日を体験している人はいるだろうか?

そうならば、初めてでも、ビビっても、自信がなくても当たり前ではないか。

違いは、ビビってもやる人と、やらない人がいるだけだ。

 

自信があるかどうかは、言い訳にもならないのである。

 

あなたが目の前に自信にあふれている人を見たとき、その人の内心は51:49(自信:不安)かもしれない。

 

その人の手が震えているのを見たとき、この人は勇気があるなぁ。この人を見習いたいなあと思うのだ。

最新情報をチェックしよう!
>個人鑑定のおすすめとご案内

個人鑑定のおすすめとご案内

あなたの本来の生き方と幸せをサポートします。 あなたのホロスコープを知り、あなたの味方にしましょう。