開運ナビゲーターの

一華です
今朝、潜在意識ノートに
「盛り塩」と書いてあり…
(別のことを書こうと思ってたんだけど)
若い頃
お世話になった経営者さまの
お話をしたいと思います
この方は
いくつも会社を経営なさっている
女性経営者の方で
ご主人さまも大手の企業家
ご夫婦で二本柱の経営形態で
お仕事をなさっている方でした
奥様は
いろいろな事業を展開して
おられましたが
どのお商売をなさっても
繁盛させる
商いの申し子のような方でした
ある時
その方から
店舗の入り口にある
「盛り塩は何のためにあると思う?」
と聞かれました
厄除け?とか不浄払い?かなと
思って聞いてみると
「そういう気持ちで
盛り塩なさる方は多いよね
でもね、玄関口に置く盛り塩はね
来てくださる方が
幸せに戸口を出て行けますようにと
いう、意味と願いを込めて置くもの
なのよ」
来てくださるお客様の
幸せを願えない経営者は
必ず衰退する
不浄払いなんて、とんでもない
罰当たりよ
来てくださるお客様が
幸せで豊かで幸福であるからこそ
私たちにお金を
落としてくださり
商いは循環するのよと
その方はおっしゃいました
この方が経営なさっていた
高級な物品販売を
されている店舗がありましたが
いつもお金持ちの
お客様がいらしていて
びっくりするような金額を
お店に毎回落としておられました
そのお店のバックルームにある
冷蔵庫の中には
いつも
すき焼き用の高級なお肉と
きちんと切り揃えたお野菜が
料亭の、テイクアウトか?と思う
包装で常時置いてありました
不思議に思い聞いてみると
「遅がけにいらしたお客様に
差し上げるのよ
だって
帰ってお食事の用意をするのが
しんどいじゃない」
とおっしゃいました
この気持ちが
お客様に伝わって
いつもお客様が
ありがとう、ありがとうと
言って帰られるお店だったなと
思います
その方から
「人の心を両手でね
すくうような仕事をしなさい」と
よく私は言われました
与えることが先
受け取った幸せは何倍にもして
また必要な誰かに
お渡しする
商いはそういうものだと
教わりました
今日はちょっぴり
昔話させていただきました

stayhome期間
開運ノート術で
新しい時代の波に乗る
一華&やぶっちの
1ヶ月で自力開運のマスターになる
開運ノート術オンライン講座
3回コース
5月5日、15日、25日
14時~16時
(当日参加できない場合は録画でお渡しします)
zoom講座
3回セット価格
25000円
一華&やぶっちが
全力で
願いが絶対に叶う理由お伝えいたします✨