新しい人生へシフトチェンジの射手座月食満月に「通帳の限度額」をあげるには?

開運ナビゲーターの

一華です
昨日の射手座月食満月
準備セミナー朝の部で
ちょっぴり触れた
節目のタイミングに
「通帳の限度額」が上がる
ケースについて
少し詳しい説明をさせていただきますね
通帳には
通常の限度額と違い
この通帳は
いくらまでは入るけれども
それ以上にはならない
という金額があります
それを「通帳の限度額」と
私は教わりました
例えば
ある通帳の限度額が
200万円だったとしたら
200万円まで入ったら
それ以上にはならず
その200万円を使ったら
またその通帳に200万円が
戻ってくる
という現象を言います
通帳は波動があり
金額を記憶していて
減ればその金額に帰ろう帰ろうと
する
が、それ以上にはならない
と「通帳の限度額」のご説明を
させていただいています
「通帳の限度額」は
どうしたらあがりますか?
と聞いていただくことが
よくございますが
私が普段お伝えしているのは
2つ方法があり
1つ目は「大きな金額」が一度入ること
で通帳の器をひろげてみること
2つ目は「通帳の作り直し」
例えば仕事などが変わったり
入る収入の入り口が変わった場合
通帳自体を変えるということで
新たな「限度額設定」をする
というパターンです
そういう場合
今年でしたら
6月20日のような
天赦日&一粒万倍日などの
大吉日に
口座を開設してみるなどが
良いかと存じます
このような通常のお話ではなく
今回射手座月食満月のような
「食」を用いた
通帳の限度額が上がるケースは
とても稀で
タイミングの重なりと
ご本人さまの高い目標設定の結果
起こせる
「通帳のワングレードアップ」
射手座月食満月準備セミナー
ではお伝えしましたが
6月6日は
地の時代から風の時代への
節目
節目に
天・地・人が揃えば
大きく次元が変わる
世界が変わると言われています
今回射手座月食満月では
新しい時代の人間関係や
ご縁を司る
感受点が新しい時代の星座に
移動したことから
「軸」が変わって
天の意志が動き
現実社会の変化という
状況環境の変革があり
地の意志が整いました
あとは、「人」
人の意志が揃えば
一気に次元が変わるタイミングが
来ているということです
「人の意志」
それは本当に自分は
どうなりたいのか
本当の願い
高い目標を天に放つこと…です
それにより
入るもの出るものの流れを
太くすることが可能になります
その事で
「通帳の限度額」だけではなく
自分の受け入れる限度額が
お金だけでなく広がって
次元が変わります
(金運上昇だけではないですが
確実にお金の入り口は広がるはず)
6月はチャンスなのです✨
天の意志と地の状況は整いました
あとは
自分の意志のみ
その切り替えスイッチ
6月6日射手座月食満月にONして
幸せゲットしていきましょうね❤️
新しい時代の次元を
本格的に定着させる
蟹座日食新月までに
見直し&大吉日の活用が鍵
しっかり蟹座日食新月準備セミナーにて
お伝えいたしますね🎵
 

6月
運命を変える
シフトチェンジを応援する
🌑蟹座日食新月
オンラインセミナー
6月17日
①10時30分スタート
②19時30分スタート
(お時間お選びください)
90分
8800円
☆当日ご参加できなかった方には
録画にて対応させていただきます
☆個別鑑定はいたしませんので
ご了承くださいませ
☆お時間帯をお選びください

 

 

【一華&やぶっち&さなえっちの開運ノート術オンラインセミナー】

 

 

全国どなたでも。

zoomを使ったオンラインセミナーです。

(顔出ししたくない方もご参加大丈夫。)

 

 

開催日時

6月9日、19日、29日

 

開催時間

10時~12時

 

セミナー代

3回コースで   

25,000円

 

当日参加できない場合は、

録画データーをお渡しします。

 

 

開運ノート術を学んで、

願いを引き寄せていきましょう!

 

ご予約はこちらのフォーム

 

最新情報をチェックしよう!
>個人鑑定のおすすめとご案内

個人鑑定のおすすめとご案内

あなたの本来の生き方と幸せをサポートします。 あなたのホロスコープを知り、あなたの味方にしましょう。